カップケーキ石鹸を作り始めたきっかけについて

今回は、カップケーキ石鹸を作り始めたきっかけのお話です。

 

石鹸を作り始めてしばらくは、肌がしっとりするように、痒くならないように、など、肌への効果が最優先でシンプルな四角い石鹸を作っていました。

オイルの配合に工夫を凝らしたり、精油のブレンドを考えたり、それはそれでクリエイティブに楽しく石鹸作りに励んではいたのですが、

次第に、少し違うコンセプトでも作ってみたいな、と思うようになりました。

 

そこで興味を持ったのは、

「カップケーキの形をした石鹸」

でした。

 

カップケーキの土台の形をしたショッキングピンクの石鹸の上に、丸くのせた紫色のアイシング(石鹸)と本物のシュガートッピングがついた、カップケーキ石鹸をマーケット出店の下見中にたまたま見かけて、

「これを私好みに作ったらどうなるかな?」

と思ったのもありました。

 

一度考えたら、行動に移さないと気が済まない性質なので(笑)

それから独学でホイップ石鹸の作り方を研究しました。

 

ホイップ石鹸はオイルの配合割合から、どうしても肌にあまり優しくないものになってしまいがちなのですが、

そこは肌への効果にこだわりのある私としては、譲れないところでもあり、

試行錯誤しながら、最初のカップケーキ石鹸を作り上げたのは、2012年の2月のことでした。

 

以来、様々なデザインや香りのカップケーキ石鹸を製作し続けて、

本当に有難いことに、クリスマスプレゼントやお誕生日のプレゼント、サンキューギフトなどとして、継続的にご好評を頂いております。

 

大切な方へのプレゼントにと、angel soap のカップケーキ石鹸を手に取っていただけることは勿論のこと、

お選びいただくお客様にもワクワクして頂いて、そしてカップケーキ石鹸を受け取られた方にも喜びと笑顔をお届け出来ることは、私共も大変嬉しく思っております。

 

angel soap では、見た目で楽しんで、使用感で更に喜んで戴ける石鹸を作り続けていけるように、これからもアイデアを生かし、工夫を凝らしていきたいと思っています。